フラットバック

こんにちは(*^-^*)

宇和院の葛原です。

 

朝晩の寒さも厳しくなり

布団から出るのも大変になってきましたね(>_<)

 

さて今回も姿勢についてお伝えしようと思います。

 

今回は「フラットバック」です。

 

聞き覚えのない言葉かもしれませんが

実際にその姿勢になってしまっている方も多いです!

 

フラットバックとは、

脊柱のS字カーブが減少し、平らな背中(平背)に

なってしまっている姿勢をいいます。

 

 

平背になると胸の位置が下がり、

骨盤も後傾(後方にずれる)してしまい

後傾するとお尻も垂れてしまいます・・・。

 

更に、S字カーブの消失により椎間板の負担が強くなり

ヘルニアのリスクが高くなります。

 

また、足のしびれなどを感じる方は

早めの治療をオススメします。

 

このように身体への大きな問題になってしまうのです。

 

フラットバックになりやすいのは、

長時間座っている方やデスクワークの方に

多く見られます。

 

予防として殿筋(お尻)やハムストリングス(太ももの裏側)の

ストレッチが効果的です!

 

当院では、根本的な治療として

骨格の土台である骨盤の矯正(SOT矯正)を行っています。

 

もしかしたら自分もそうなのでは?と、気になる方は

お近くのだいふく鍼灸整骨院までご連絡ください(*^-^*)

 

見奈良院
089-964-3331
西垣生院
089-906-2718
石井院
089-958-6116
宇和院
0894-62-5821
平井院
089-993-7507
夏目院
089-994-7088

だいふく鍼灸整骨院 営業時間

定休日:水曜・祝日

交通事故治療 患者さまの声 だいふく鍼灸整骨院 採用情報 お問い合わせ
妊活バナー