顎関節症

こんにちは!

だいふく鍼灸整骨院です(o^^o)

 

本日は顎関節症について書いていきます!

 

 

Q顎関節症とはどのような状態なのか?

顎関節やあごを動かしている咀嚼筋の痛み、顎関節雑音、開口障害あるいは顎の運動異常を主要症候とする障害をとりまとめた病名です。

 

その中には、

①あごを動かす筋肉の痛みを主な症状とするもの(咀嚼筋痛障害)

②顎関節の痛みを主な症状とするもの(顎関節痛障害)

③顎関節の中の関節円板のずれが生じるもの(顎関節円板障害)

④顎関節を構成する骨に変化が生じるもの(変形性顎関節症)

と原因は様々です!!!

 

 

当院では、顎関節症の患者様に対し2つの治療を行います!

1つ目は、

全身から顎への負担を減らす施術=骨格矯正をします。

 


「顎関節症なのに背骨?」と思われるかもしれません。でも意外な事に、ほとんどの方が「骨格の歪み」が原因の1つになっています。

全身のバランスを整えることで顎関節の状態もよくなくります!

 

 

2つ目に、

顎に負担をかけている筋肉に対して鍼治療です!

 

鍼治療は上記の咀嚼筋痛障害にとても有効です。

顎を動かす筋肉は硬くなりすぎているので、鍼治療で筋肉を柔らかくすると痛みは軽減されます。

 

 

 

顎を動かす筋肉は顎周辺にあるので、押したり揉んだりすると、顎関節に圧力が加わり痛みを増幅させる恐れがあります。

 

 鍼治療は関節に負荷をかけずに硬い筋肉を柔らかくできるので顎関節症の痛みに効果的です!

骨格矯正と合わせて鍼治療をすることで相乗効果があり、治療効果が高くなります!

 

 

 

顎関節症でお悩みの方は、

お近くのだいふく鍼灸整骨院に

ご相談下さいませ!!

 

見奈良院

089-964-3331

西垣生院

089-906-2718

石井院

089-958-6116

宇和院

0894-62-5821

平井院

089-993-7507

夏目院

089-994-7088

姫原院

089-924-7670

だいふく鍼灸整骨院 営業時間

定休日:水曜・祝日

交通事故治療 患者さまの声 だいふく鍼灸整骨院 採用情報 お問い合わせ
妊活バナー