WEB予約はこちら
× 閉じる
×
スタッフコラム STAFF COLUMN
2022.12.19

【コンディショニング編】第60回 愛媛マラソンに向けて

みなさんこんにちは!

だいふく鍼灸整骨院新居浜駅前院の餌原(えばら)です!

 

 

 

前回はトレーニング方法(1回目のブログはこちら!)について、

今回は、愛媛マラソンに合わせてのコンディショニングについてです!

愛媛マラソンに向けて、どうコンディションを整えるかについてお話しさせていただきます。

 

まず、1回目でお話しさせていただいた通り練習の間隔は3日あけず、2〜5キロを走って、練習前後は動的ストレッチと静的ストレッチを!痛みがあればその部位を冷やしてくださいね。

食事の面も、タンパク質多めで、プロテインなどを上手に利用して1食20〜30グラムを摂取してください。

 

さて、今回は、本番直前までのお話をしていきたいと思います。

実践している方も多いと思いますが、約2ヶ月前のこの時期はシャワーで済ませるのではなくて、しっかり入浴してくださいね。

38〜40度くらいのお湯に、肩まで15〜20分くらいゆっくりと入ってください。

お風呂上がりは、ストレッチがおすすめです。

そして、足首もマラソンで酷使しているので、足首も丁寧に回してあげてください。

目的は疲労回復とケガの予防ですので、できる限り毎日行ってください。

 

本番までに本番を想定して、20キロ〜30キロを走られる方もいらっしゃると思いますので、食事面でもアドバイスをさせていただきます。

食事はできれば3時間前に終えておくことが理想です。当日は10時にスタートなので7時くらいを目安に食事を終えておくこと。

そうすると食べたものを走る時のエネルギーとして効率よく使えます。

走る直前にお腹が空いてしまった場合は、バナナや栄養価の高いゼリー飲料など、すぐにエネルギーとして吸収できるものを摂取してください。

 

 

実は、だいふく鍼灸整骨院にも直前にメンテナンスされるために来院する方も多いのです。

少しでもカラダに不安がある方がいらっしゃいましたら、相談してくださいね。

 

また、確実なお約束はできないのですが、大会の直前に来院されてテーピングを巻くこともできますので、必要な患者様はご相談ください。

 

愛媛マラソンは沿道の応援も途切れず楽しんで走ることができて、そしていつもとは違う松山の景色を楽しむこともできます!!

最後は楽しむ気持ちを忘れずに!今までの練習を信じて走ってくださいね^^

 

 

それでは、だいふく鍼灸整骨院新居浜駅前院の餌原でした!