検査(姿勢分析)

身体の歪みを正確に分析し、歪みから生じる身体の支障を改善

骨格・筋肉・姿勢の歪みを測定する画像検査を用いて、患者様の症状の原因を分析します。痛みの原因はどこにあるのかを詳しく分析した上で最適な施術法を提案します。
また姿勢のタイプ(猫背・反り腰・O脚)や筋力低下など判定できる為、日常生活での留意点や行うべき運動などが確認できます。
身体の歪みを正確に測定し、歪みから生じる体の支障を改善

歪みがもたらす身体への影響

鏡を見た時に肩の高さが左右違ったり、身体が傾いていると思った経験はございませんか?
私たちの身体は骨と筋肉で支えられていますが、仕事での負担(デスクワーク、車の運転等)、日常生活での癖(座り方、いつも同じ側で荷物を持つ等)、筋力の低下など様々な原因によりバランスが保てなくなり、知らず知らずのうちに身体に歪みが生じ、痛み、倦怠感、血行不良、むくみ・冷え性など様々な不調を引き起こします。
歪みがもたらす身体への影響

骨盤矯正

マッサージをしながら骨盤矯正「ブロック矯正」

歪みに応じた方法で骨盤の下にブロックを挿入し、患者様の体重を利用して、骨盤を矯正します。
また骨盤の歪みを矯正しながら筋肉のマッサージを行う事で、筋肉治療の効果も向上します。
マッサージをしながら自然に矯正「ブロック矯正」

機能的にも構造的にも身体の中心である「骨盤」

骨盤とは背骨の土台となり、上半身を支え、また大切な内臓を入れる器でもあります。
骨盤が歪む原因は、ほとんどの場合は普段の生活習慣(不良姿勢、仕事・スポーツでの身体の使い方等)の積み重ねです。
骨盤が歪むと背骨の歪み、ひいては身体全体の歪みに繋がり全身の血液循環が悪くなり、筋肉や関節に負担がかかりやすくなり、腰痛・肩の痛み等を引き起こします。また下半身のむくみや冷え性の原因にもなります。
機能的にも構造的にも身体の中心である「骨盤」

産後の骨盤矯正について

出産は女性の骨盤には大きな負担がかかります。骨盤の開きや歪み、骨盤周辺の筋肉の張りや緊張を引き起こしてしまい、これが腰痛・ひざ痛、肩こりの原因となります。
また骨盤の歪みにより子宮や卵巣に繋がる神経・血管が圧迫され、生理痛や冷え性の原因ともなります。
このように産後の骨盤の歪みを放置していると、様々な症状に繋がり、また次の出産時に辛い症状が出現することがある為、産後早期の治療が大切です。
産後の骨盤矯正について

Hi-Volt療法(ハイボルト)

高電圧の電気刺激を筋膜・筋肉に流し緊張を緩和

最近注目の施術法「Hi-Voltage」。 高電圧の電気刺激でガチガチに固まった筋膜や筋肉の緊張を緩和させることで血液の循環を改善させます。
MAX150Vの高電圧ですが痛みを全く感じず、むしろ気持ちよく施術を受けていただけます。
Hi-Volt療法(ハイボルト)

鍼灸治療

早期回復・予防治療を目的とし鍼・灸

早期回復・予防治療を目的とし鍼・灸を用いて身体の経穴(ツボ)や経絡を刺激します。また東洋医学・西洋医学の2つの観点から患者さまの症状改善へ導きます。鍼治療による副作用は全くなく、マッサージでは届かない深部の凝りを和らげる効果、急性・慢性症状に有効な治療です。
※使用鍼はディスポーザブル鍼(使い捨て鍼)です。
※鍼灸治療は平井院を除く店舗にて行っております。
鍼灸治療

超音波治療

深部の筋肉の緊張を緩めるミクロマッサージ

治療器の先端から毎秒100~300万回のミクロマッサージと呼ばれる高速で細かい振動を身体に与え、手では届かない深部の筋肉の緊張を緩め、急性期の炎症反応の抑制、鎮痛効果、また穏やか熱を発生することにより血行促進、治癒促進等の効果が期待出来ます。
深部の筋肉の緊張を緩めるミクロマッサージ

EMS -indepth-

EMSでインナーマッスルを鍛えて得られる効果

寝ているだけでインナーマッスルをトレーニングすることができるEMSをご利用いただけます。
インナーマッスルとは、ひとつの筋肉の名前ではなく、何層にも重なって身体を覆っている筋肉の中でも身体の中心に近い部分にある深層筋の総称です。インナーマッスルは身体の中でも重要な役割を担っており、骨や筋肉を支え姿勢を調節する、関節の位置を正常に保つ、内臓を支える等の役割があります。
EMSでインナーマッスルを鍛えて得られる効果
交通事故治療はコチラ
だいふく鍼灸整骨院 営業時間

定休日:水曜・祝日

交通事故治療 患者さまの声 だいふく鍼灸整骨院 採用情報 お問い合わせ
妊活バナー