WEB予約はこちら
× 閉じる
×

施術について TREATMENT

「背中」のお悩み

こんなお悩みありませんか?

  • 姿勢が気になる
  • 猫背と言われた
  • 時々ズキンと痛む
  • かがむと痛む
  • 反らすと痛む

原因

「背中」のお悩みの原因として、姿勢不良、骨盤のゆがみ、運動不足、使いすぎ、長時間の同じ姿勢、内臓疾患、交通事故、ストレスなどが考えられます。

症状例

  • 猫背

    日本人の90%以上は猫背または猫背予備軍といわれています。日本人はもともと農耕民族であるため骨格が歪みやすく、筋肉量も少なめと言われています。
    猫背にも様々なタイプがあります。猫背が気になる方は、まずはどのようなタイプか分析をすることから始めます。

  • 肋間神経痛

    肋間神経痛は正確な診断名ではありませんが、おもに肋骨に沿って鋭い痛みが生じることを総じて肋間神経痛と呼ぶことが多いです。特徴的なのは、上半身の右側か左側のみに起こり、特殊な場合を除いて左右両側に起こることはありません。原因は解明されていない部分もありますが、変形性脊椎症・椎間板ヘルニア・など背骨(脊椎)に原因がある場合や、肋骨骨折や肋骨の腫瘍が原因となる場合もあります。

  • 背部痛

    激しい痛みや息苦しさを伴い、首や肩にも痛みが出ている場合は心筋梗塞・狭心症・大動脈解離・肺塞栓症等を疑い、膵炎・胆嚢炎では右上腹部に加えみぞおちや背中の痛みが出ます。背中や脇腹から腰回りに痛みが出る場合は、尿路結石を疑うこともあります。発熱や背中や腰の痛み、頻尿や排尿時の痛みがある場合は腎盂腎炎を疑います。このように背中の痛みに加えて、どのような症状が出ているかでさまざまな病気を疑いますが、それ以外であれば筋肉や骨格が原因であることが多いです。

施術方法

筋肉・骨格に原因がある場合は、背中や腰の筋肉をほぐしたり緩めたりします。また、猫背矯正や骨盤矯正をすることで骨格のゆがみそのものの改善を目指します。骨格にゆがみがある状態だと、どれだけ筋肉をほぐしたり緩めたりしても同じ症状を何度も繰り返してしまう方が多いので、根本的な原因に対して施術を行います。
また、東洋医学の観点から人体各所にある経穴(けいけつ=ツボのこと)に対して鍼(はり)や灸(きゅう)を用いて循環機能を改善し、身体のバランスを整えます。

施術メニュー