WEB予約はこちら
× 閉じる
×

施術について TREATMENT

「首」のお悩み

こんなお悩みありませんか?

  • 首を回すと痛む
  • 上を向けない
  • 首を回しづらい
  • 首を動かすとゴリゴリと音がする
  • 顔を横に向けにくい
  • 肩や手、指がシビれる
  • 悪天候前日に不調となる

原因

「首」のお悩みの原因として、姿勢不良、頚椎(首)のゆがみ、運動不足、長時間の同じ姿勢、自律神経の乱れ、交通事故、ストレスなどが考えられます。

症状例

  • 寝違え

    睡眠中に首や肩に過度の負担がかかる体勢を取ってしまうことで、首から肩にかけて痛みを生じるものです。
    症状は数時間で改善する軽度な痛みのみが生じることもあれば、数日にわたって首が動かせなくなるくらいの痛みを生じるものもあります。
    寝違えの多くは椎間関節が原因と考えられていますが、中には頚椎椎間板ヘルニアなどの病気が原因であることもあります。

  • 頚椎ヘルニア

    ヘルニアとは、背骨と背骨の間にある椎間板というクッションの中の髄核というゼリー状のものが、繰り返しの衝撃や一回の強い外力などで椎間板から飛び出した状態を一般的にヘルニアといいます。当院では、まずはヘルニアの原因を分析し、頚椎(首の骨)や骨盤を矯正することで痛みの出にくい身体へ改善していきます。また、筋肉の緊張がなかなか緩和されない場合は鍼灸治療を行う場合もあります。

  • ストレートネック

    ストレートネックとは、本来であればゆるやかなカーブを描いているはずの頚椎(首の骨)が前傾姿勢を続けることでまっすぐになってしまった状態です。
    頸椎のカーブが失われることで、首の痛みだけではなく肩こりや頭痛など身体に様々な不調が生じます。
    急速なスマホの普及等により、姿勢が悪化していることが児童の間でも問題となってきておりますので、できるだけ早く治療に取り組まれることを推奨いたします。

  • むちうち

    むちうちとは、首に衝撃が加わったことによる首の骨(頚椎)の捻挫で、筋肉や靭帯などが伸びてしまったり断裂している状態です。
    受賞直後は炎症が起きているのでアイシングや固定などで患部の安静を図り、炎症が引いてくれば筋肉を緩めたり、鍼灸治療で改善していきます。

施術方法

首や肩の筋肉をほぐしたり緩めたりします。ストレートネックになっていることで機能不全に陥っていることが多いので、首スッキリ矯正や猫背矯正・上半身矯正を行うことで症状改善を目指します。矯正といってもバキバキしたりボキボキする痛い矯正ではなく、患者様のお身体に負担がかからない効果的な施術を行います。
また、東洋医学の観点から人体各所にある経穴(けいけつ=ツボのこと)に対して鍼や灸を用いて循環機能を改善し、身体のバランスを整えます。

施術メニュー